• 日々観た展覧会や関連書籍の批評をしていきます。

★★★無意味の意味「西野達やめられない習慣の本当の理由とその対処法」

ANOMALYの「西野達やめられない習慣の本当の理由とその対処法」【2020.01.25 – 02.22】を見てきました。

 

西野達さんは2017年に別府で大掛かりな展示を行うなど、非常に関心を持ってはいるのですが、都内にいるとなかなか見ることのできないアーティストさんです。

今回はギャラリーにしては大型のANOMALYでの展示ということで期待していきました。

確かにかなり大きな作品が並んでいました。

一番の大物は街灯に廃品を突き刺したようなこの作品でしょうか?

ただ西野さんの魅力は野外の大型インスタレーション。

室内の展示はやはり物足りないです。

そう思っていたら同時に近くでこんな展示を行っていました。

大阪万博50年の記念展示です。

その一環として天王洲アイル駅前のショッピングセンターの広場に展開されているのがこちらのインスタレーション。

モデルルームと車両が並んでいるようですが・・・

こちらから入ります。

ちゃんと表札も付いています。

中は普通の玄関なのですが、ドアを開けると倉庫のような空間が。

ここはトラックの荷台のようです。

また別のドアがあります。

次の間は風呂の脱衣所になっています。

ちゃんと(?)洗濯物も入っています。

さらに戸を開けるとなんと遠距離バス。

次の間は正面のカーテンの向こうにあります。

カーテンをめくるとなんとリビングルーム。

このカーテンから入ってきました。

最後は乗用車のサイドドアです。

このように家→車→家→車・・・と繰り返すのは万博の驚きの体験と重ねたとは作者の言葉。

はじめての西の体験でしたが大満足でした。★★★

 

 

コメントを残す