2018年11月13日
  • 日々観た展覧会や関連書籍の批評をしていきます。

くさいモノにフタ?東京拘置所を見る

先日の東京拘置所の「矯正展」に行ってきました。

綾瀬駅から歩いてくると、綾瀬川の向こうに東京拘置所が見えてきます。手前のマンションは賃料安かったりするんでしょうか?

建物の勉強がしたかったのですが、全国の刑務所良品の即売会に警察、自衛隊などのPRがくっついてるだけのイベントでした。拘置所の地域によって作ってるものが違うなど面白い発見もありましたが、バックに拘置所があるのに囚人のシュの字も出ないのは逆に不自然です。

小菅駅から帰るとき気づきましたが、拘置所は3方向川に囲まれてるんですね。脱獄対策?

もっと建物を生かしたり、「矯正展」というからには更生を考えるイベントにしてほしかった。そういう思いを込めてナンコレ度は★

コメントを残す