2018年6月22日
  • 日々観た展覧会や関連書籍の批評をしていきます。

自己紹介

はじめまして。久保博司といいます。

子どものころから博物館などを見るのが好きでしたが、社会人になって東京で原美術館の展示を見てからその趣味が加速。今では毎週のように展覧会に行くようになりました。

ここでは日々観た展覧会や、それに関連した書籍などの感想を書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

HPのタイトルの「ナンコレ」とは岡本太郎氏の名言「何だ、これは!」から取りました。太郎氏は「今日の芸術は、うまくあってはならない。きれいであってはならない。ここちよくあってはならない。」と言い、既存の価値観を壊す作品を高く評価しました。僕もそれにあやかって日々観た展覧会や読んだ書籍を「何だ、これは!度」、略して「ナンコレ度」として★0個から★3個までで評価していきたいと思います。

所在地:大分→大阪→福岡→広島→福岡→埼玉→大阪→福岡→長野→東京

好きな展覧会:現代アート、デザイン、建築、たまに古美術、文学、自然科学、歴史なども見ます。

好きな芸術家:岡本太郎、三木富雄、イブ・タンギー、ジョルジョ・デ・キリコ、マックス・エルンスト、田中偉一郎、会田誠、池田学、山本太郎、白髪一雄、福田繁雄、遠藤利克などなど

その他に好きなもの:読書、音楽(テクノなど)、映画、料理など

メール:ms15agyan@gmail.com

フェイスブック:https://www.facebook.com/hiroshi.kubo.14019

ツイッター:https://twitter.com/ms15agyan/following

インスタグラム:https://www.instagram.com/kubo_hiroshi1119/?hl=ja

早稲田の梵寿綱氏設計のアパート「ドラード早稲田」にて