• 日々観た展覧会や関連書籍の批評をしていきます。

三木富雄