2019年2月20日
  • 日々観た展覧会や関連書籍の批評をしていきます。

丹下健三

★★建築図鑑79バブルの遺産「東京都庁」

東京都新宿区の東京都庁を見てきました。 設計者は丹下健三氏。   丹下氏の作品の中でも賛否が分かれる …

続きを読む

★★★教育思想と建築の融合「子どものための建築と空間展」

パナソニック 汐留ミュージアム(港区)の「子どものための建築と空間展」【2019年1月12日(土) ― 3月2 …

続きを読む

東京の建築ベスト10

これまで見てきた東京の建築の中で特に面白いと思うものを選んでみました。ただし青山製図専門学校のように、基本的に …

続きを読む

建築図鑑⑧エラソーな建築しか作れない病「横浜美術館」

今回は丹下健三氏設計の横浜美術館に注目してみたいと思います。 丹下健三「香川県庁舎」 丹下健三さんは戦後の現代 …

続きを読む

そびえたつ権力の象徴。「森山大道展」

新宿のビームスジャパンで開催中の「森山大道 写真展 『あゝ、荒野』」を見てきました。   映画「あゝ …

続きを読む