2018年6月20日
  • 日々観た展覧会や関連書籍の批評をしていきます。

菊竹清則

★★建築図鑑⑮可能性に満ちた菊竹氏最後のメタボリズム「江戸東京博物館」

今回は江戸東京博物館に注目してみたいと思います。   設計は菊竹清則氏。川崎市民ミュージアムに続いて …

続きを読む

建築図鑑⑦マンモス博物館の悲劇「川崎市民ミュージアム」

川崎市民ミュージアム(新建築より) 今回は川崎市民ミュージアムに注目したいと思います。 設計は菊竹清則氏。 ス …

続きを読む