2019年4月20日
  • 日々観た展覧会や関連書籍の批評をしていきます。

★★建築図鑑82飛び立つ宇宙船「佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが」

佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんがに行ってきました。

設計は佐藤総合計画。

その最大の特徴は何といっても宇宙船が飛び立つかのようなその外観です。

その部分だけでなく、後ろのプラネタリウムや砲台のような天文台なども合わせると立派な(?)ガンダム建築です。

普通のガンダム建築と違うのはその浮遊感です。

宇宙船的浮遊感は4本の鉄骨で支えられています。

内部のプラネタリウムも同様に浮遊しています。

平面図を見ると、安藤忠雄さんの建築みたいな土地造成になっていて面白いです。

 

展示は宇宙に関する体験型の展示以外に、佐賀県の自然についての展示もあります。

洞窟のような空間が面白いです。

佐賀県の植物が下から見れる展示。

こんなの初めて見ました!

 

佐賀県にない水族館の役割も果たします。

 

交通は不便ですが、佐賀県の建物は意外と面白いのが多いです。★★

コメントを残す